トップイメージ

民事再生は住宅ローンも含む複数の債務に悩んでいる債務者をターゲットとして住宅を手放さずに経済的に立ち直るために法的な機関による借金整理の道として平成12年11月にはじまった法律です。ワキ汗

この制度には、破産申告とは違って免責不許可となる要素がありませんので競馬などで借金がふくらんだ場合でも申請は問題ないですし破産宣告をすると業務が不可能になるリスクのある業種で働いているような方でも制度の利用が可能になります。オルチニン

破産宣告では、住んでいる家を手元に残すことは許されませんし、その他の債務処理では、借金した元金は支払っていかなくてはなりませんので住宅のためのローンも払いながら支払うことは簡単ではないでしょう。大阪市 カーシェアリング

ただ、民事再生という処理を採用できれば、マンション等のローンを別とした借金は十分なものを圧縮することができますので、余裕がある状態で住宅ローンなどを支払いつつ残りの債務を返済し続けることもできるということなのです。ライザップ 六本木店

いっぽうで、民事再生という手段は任意整理による手続きや特定調停といった処理とは異なり一部分の借り入れだけを省いて処理を行うことは不可能ですし、破産申請の際のように元金自体が消えてしまうわけでもありません。BTB 体験

さらには、他の解決策と比較して若干簡単には進まず時間が必要ですので、マンション等のローンが残っていて住宅を維持していきたい状況等を除外して、破産宣告などその他の方法がとれない際の最後の方法と考えた方がいいでしょう。お金を借りる

ライザップ 天神店

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.ryanswebdesigns.info All Rights Reserved.